• 診療科・部署の紹介

  • ≫
  • 事務部

HOME » 診療科・部署の紹介 »事務部

経営企画室

病院の経営に関する支援部署です。経営幹部による経営判断・意思決定を行うための情報収集やデータ分析、企画立案、各種プロジェクトにおける推進役、部門間の調整役などの業務を担っています。病院の健全経営に貢献できるよう、経営に関する幅広い知識やデータ分析力など総合的な企画力を身につけるよう努力しています。

総務課

主に院内行事・福利厚生・職員の採用・給与等に関する業務を行っています。秘書室も設けてあり、院長秘書業務や医師臨床研修等の事務に関することを行っています。

医師や看護師、コメディカルにとっての顧客が患者さんならば、私たち総務課の顧客は職員のみなさんです。職員の方が快適に働けるようにサポートし、顧客満足向上に繋げていきたいと思っています。

経理課

「信頼性のある財務諸表作成」を目標に、迅速かつ確実な数字をはじきだし、微力ながら経営マネジメントのお役に立ちたいと日々努めております。総務課・経営企画室と同じ部屋であるため、経理以外の領域でも対応ができるよう連携、情報の共有を行っています。表に出る機会が少ないですが、患者さん、職員の方とも積極的にコミュニケーションを図っていきたいと思っています。

医事課

主に来院した方の受付、診療費の計算等の業務を行っており、懇切・丁寧な応対を心がけています。会計待ち時間と業務効率化のため、平成25年4月には診療費支払機を導入いたしました。また、毎朝の挨拶運動や車椅子介助等のお手伝いもしております。医療相談やその他お困りになった場合は、お気軽にお声かけ下さい。

用度課

診療材料や消耗品など院内で必要とされる物品を滞りなく部署へ供給できるよう心がけています。診療材料の在庫量の適性化と効率化のために院外物品物流管理システムを導入し、物流の管理、供給の一元化に努めています。また、各納入業者に対しては発注や価格交渉などの仕入れ業務も行い、常に病院の購入窓口として対応しています。病院職員の働きやすい環境つくりに日々努力しております。

社会福祉課

「無料低額診療事業」の実施と啓発をするために新設された部署です。MSW、地域医療連携係、医療・福祉支援係、看護師を中心として低所得(市町村民税非課税世帯・就学援助認定世帯などが対象)、疾病、心身の傷害、高齢などが原因で十分な医療を受けることができない方や、困っている方の相談に応じて問題の解決策や支援策を協議します。健康教室活動なども実施しております。医療・お支払いについて困ったことがあれば相談にお越しください。

医療秘書課

医師の事務負担軽減を目的に平成25年4月から課として独立し活動しています。医師の指示の下に行う診断書等の作成補助、院内がん登録時の統計・調査、医療の質の向上に資する事務作業等を迅速かつ正確にこなせるよう頑張っています。

施設管理課

病院・いしづち苑の「電気・空調・衛生・医療ガス」などの設備維持管理とエネルギー管理を主業務とし、 設備機器の日常保守・予防点検・計画修繕により突発的な故障の撲滅を目指し、 院内の日常に発生する依頼事項・小修繕へも迅速に対応しております。また、地球温暖化防止のため、 患者様のご理解とご協力のもと院内環境を維持しながら、節電を軸にCO2削減を実行しております。

ページのトップへ