• 診療科・部署の紹介

  • ≫
  • 内科

HOME » 診療科・部署の紹介 » 血液内科

概要

血液内科では、健康診断で指摘された白血球・赤血球・血小板数の異常値や 異常細胞の出現、リンパ節の腫脹、血液凝固の異常などから 血液疾患が疑われた方だけでなく、 かかりつけの医療機関で血液疾患 (鉄欠乏性貧血、突発性血小板減少性紫斑病などの良性疾患や、 白血病、骨髄異形成症候群、悪性リンパ腫、多発性骨髄腫などの造血器腫瘍) などを対象としています。

次のような症状を扱っております。
・白血球が多い、少ない
・赤血球が多い、少ない
・血小板が多い、少ない
・リンパ節の腫大
・脾臓の腫大
・出血しやすい
・血が止まりにくい
・連日著明な寝汗をかく   など

スタッフ紹介

池田祐一 血液内科非常勤医師
池田祐一 血液内科非常勤医師
役職 愛媛大学地域医療センター助教
担当 血液内科
出身大学・卒年 旭川医科大学(平成17年度卒)
関連教室 愛媛大学第1内科
 
資格・認定医
@日本内科学会総合内科専門医
A日本血液学会専門医
所属学会
@日本内科学会
A日本血液学会
B日本感染症学会
C臨床腫瘍学会
特徴・特色
特に血液疾患を専門にしています。
自己紹介
松山市出身です。 西条での勤務は初めてですがよろしくお願いします。
ひとこと
平成28年4月より着任しました。 普段は愛媛大学で診療を行っています。 皆様のお役に立てるよう微力ながら頑張りたいと思います。

外来担当医表(内科)

 
午前(内科4診)     池田
(愛大)
     
午後(内科4診)     池田
(愛大)
     

※水曜日のみ診療となります。
予約外の受付は午後4時までになります。

 

ページのトップへ