HOME » 診療科・部署の紹介 » 循環器内科

ペースメーカー外来について

当院では、ペースメーカーのチェック外来を行っています。 植え込まれている機種により、その動作チェックやプログラムの設定変更を行うための機械が変わってきますので、原則として1週間前までの予約が必要となります。
ペースメーカーの専門外来日を下記の通り設けています。 必ず「ペースメーカー手帳」、かかりつけのある方は「診療情報提供書」「お薬手帳」を持参してください。

1.日本ライフライン(SORIN)社製
 3.6.9.12月の第1.3.4火曜日午後(9/6のみ除く)  担当医:金子伸吾

2.メドトロニック社製
 3.6.9.12月の第2火曜日午前・午後  担当医:愛大医師・金子伸吾
 3.6.9.12月の第2水曜日午前・午後  担当医:愛大医師

3.セントジュードメディカル社製(日本光電共同販売)
 3.6.9.12月の第3火曜日午後  担当医:金子伸吾

4.ボストン、ビオトロニック、ビタトロン、エラなど
 1-3に該当しないメーカーの機種については個別対応となります。
 地域連携または循環器外来までお問い合わせください。

両室ペースメーカー、除細動機能つきの機種は当院でチェックができません。
愛大医師の外来から連携診療で愛媛大学医学部循環器内科にお願いしています。

条件付きMRI対応ペースメーカーを植え込まれており、緊急MRIが必要な場合に当院では、日本ライフライン、メドトロニック社製のみ対応可能です。 セントジュードメディカル・日本光電社製は松山から機器を取り寄せる必要があるため、お待たせします。 予定撮影の場合は、あらかじめ循環器科外来に申し込みを頂ければ、対応可能となります。 学会からの指導で「ペースメーカー手帳」「MRI対応カード」の持参がない場合、撮像はできません。

・医療機関からの場合は、地域連携室まで電話(0897-55-9920)またはFAX(0897-55-1660)をお願い致します。 その際、手帳のコピー(表紙、植込み時データのページ)を添付してください。
・転居などによる患者さんから直接の予約は、0897-55-5100(病院代表) 平日15時から16時に「循環器科外来」にお願いします。 お手元にペースメーカー手帳をご用意ください。
・手術のため、施設入所のため、ほか急を要される場合は定期以外でも可能な範囲で対応させて頂きます。 地域連携室または循環器外来にお問い合わせください。

ページのトップへ