• 地域医療支援

  • ≫
  • 循環器科医師

HOME » 地域医療支援 » セカンドオピニオン外来について

セカンドオピニオン外来の目的

当院でのセカンドオピニオンの目的とは、患者さん自身による治療法の選択・決定に協力することであり、患者さんやご家族と主治医の信頼関係を強固にすることでもあります。決して主治医の治療方針に疑問を持った患者さんが別の医師の意見を聞くことではありません。また、すでに行われた治療の良し悪しを判断するものでもありません。

セカンドオピニオン外来のメリット

セカンドオピニオンには次のようなメリットがあります。

複数の医師の意見を聞くことで自分の病気・病状に対する理解が深まる。

両方の医師の見解が同じであれば、自分の病気に対する治療に納得ができる。

複数の医師の意見を聞くことにより、他の選択肢を知ることができる。

受診について
対象者 患者さんご本人およびそのご家族
相談内容 現在の診断内容や今後の治療方針について保険診療ではなく、内容は治療に限るものとし、現在の主治医への不満、転医希望または訴訟や医療事故に関する相談には応じられません。
予約方法 完全予約制です。
予約は地域医療連携室までセカンドオピニオン外来申込書紹介状(ご家族だけの相談の場合には患者本人の同意書)を郵送またはファックスにて送付してください。折り返しこちらからご連絡いたします。
相談日時 月〜金曜日 9:00〜17:00
お申込み後、調整いたします。相談時間は30分〜1時間です。
相談費用 1回 8,640円(税込)
健康保険適用外のため、自費になります。
なお、相談日に外来診察・検査を受ける場合には自費診察となります。
必要な資料 検査資料(血液検査・レントゲンフィルムや所見用紙・CD−ROMなど)

お申込み・お問い合わせ先

ページのトップへ