• 地域医療支援

  • ≫
  • イオンモールとの未来に向けた持続可能なまちづくり協定

協定内容

協定書    協定書

活動予定
令和5年度
令和5年度 済生会西条病院×イオンモール新居浜 活動予定
回数 実施予定日時 内容 開催
1 令和5年5月14日(日)
14:00〜16:00

健康フェア・健康相談会〜健康寿命を延ばそう〜

1:測定コーナー

2:健康相談

3:BLS講習

4:口腔ケア相談

健康フェア

2 令和5年7月21日(金)
14:00〜16:00

BLS講習会

3 令和5年10月29日(日)
10:00〜12:00

モールウォーキング〜健康増進のための運動レクチャー〜

4 令和5年12月17日(日)
14:00〜16:00

健康フェア・健康相談会〜健康寿命を延ばそう〜

令和4年度
令和4年度 済生会西条病院×イオンモール新居浜 活動予定
回数 実施予定日時 内容 開催
1 令和4年4月8日(金)
14:00〜16:00

BLS講習会

2 令和4年4月10日(日)

認定看護師、管理栄養士による健康教室

テーマ:感染症対策について


健康相談会

相談ブース:保健師、管理栄養士

3 令和4年6月12日(日)
14:00〜16:00

モールウォーキング

4 令和4年7月17日(日)
13:00〜15:00

健康フェア

〜体内年齢を知ろう!いつまでも若々しく健やかに〜

測定コーナー:体脂肪、血管年齢、血圧測定


健康相談会

相談ブース:保健師、管理栄養士、薬剤師

5 令和4年9月16日(金)
14:00〜16:00

BLS(一次救命処置)講習会

6 令和4年9月19日(月・祝)
14:00〜16:00

健康福祉教室

〜家族が認知症になったらどうする?〜

「認知症予防と介護について」


健康・介護相談会

相談ブース:保健師、管理栄養士、介護支援専門員

中止
7 令和4年10月9日(日)
14:00〜16:00

医療職業体験・相談会

医療現場での薬剤知識・注意点
バイタル測定 口腔ケア体験 インボディ測定

8 令和4年10月23日(日)
14:00〜16:00

イオンモールウォーキング・健康福祉教室

9 令和5年1月8日(日)
14:00〜16:00

健康フェア

健康寿命を延ばしましょう
〜いつまでも若々しく健やかに〜


測定コーナー

インボディ測定・血管年齢測定・自動血圧測定


健康相談

保健師・管理栄養士

活動報告
令和5年1月8日(日) 第9回 健康フェア・健康相談

イオンモール新居浜との「未来に向けた持続可能なまちづくり協定」に基づく第9回目の取り組みとして、令和5年1月8日にイオンモール新居浜・イオンホールにて健康フェアを開催しました。

健康フェアでは、血圧測定・血管年齢測定・インボディの3種類の測定と健康相談、栄養相談を実施いたしました。 血管年齢測定は検査技師、インボディによる測定は相談員が対応し、その結果を基に保健師による健康相談や管理栄養士による栄養相談を受けていただきました。

参加者からは、「現在の体の状態が確認出来てよかった」、「健康相談、栄養相談を受けて日常の注意点が良くわかった」、「インボディの測定結果から今後も健康寿命を延ばしたい」、「定期的な開催をしてほしい」などの感想がありました。 今回参加されたみなさんは、健康に対して関心を持たれている方が多かったです。

たくさんの方に参加していただいたことで少しでも地域の方の健康増進に尽力できたのではないかと感じることができました。

令和5年度も定期的に開催する予定ですので皆様のご参加をお待ちしております。


健康フェア・健康相談


令和4年10月23日(日) 第8回 イオンモールウォーキング・健康福祉教室

イオンモール新居浜との「未来に向けた持続可能なまちづくり協定」に基づく第8回目の取り組みとして、10月23日にイオンモール新居浜において、「楽しく歩いて健康に!プロのウォーキングコーチで正しい歩き方を身に着けよう」というテーマで、ウォーキング講師菊地紀衣先生によるウォーキングレッスンが行われました。

その後行われた健康福祉教室では、「転倒予防について〜なぜ転倒するのか。なぜ転倒してはいけないのか。〜」をテーマに理学療法士による講演と、実際に片足立ち、スクワット、ヒールレイズ(かかと上げ)、フロントランジ、ウォーキングなどを体験しました。

転倒予防についてのポイントは、転ばないようにするにはどうしたらいいか、転んでも骨折しないようにするにはどうしたらいいかでした。 講師は丁寧にゆっくり説明し参加者は説明を熱心に聞き、少しでも覚えようと意欲的でした。

参加者からは、「ためになる講座だった。とてもわかりやすく勉強になった」などうれしい感想をいただきました。

また、今後お薬講座、男性でもできる家事、安くて栄養バランスのとれるメニュー、ウォーキングイベントを定期的に実施してほしいなどの意見をいただきました。

これからも、楽しく参加してもらえる講座を開催し、地域住民の健康づくりに向けた啓発活動をしていきます。


イオンモールウォーキング・健康福祉教室


令和4年10月9日(日) 第7回 医療職業体験・相談会 医療現場での薬剤知識・注意点

イオンモール新居浜との「未来に向けた持続可能なまちづくり協定」に基づく第7回目の取り組みとして、10月9日にイオンモール新居浜において医療職業体験・相談会を開催しました。

今回は、医療専門校の学生を対象として、「医療職業体験・相談会」をテーマとし、河原医療大学校新居浜校歯科衛生学科の1・2年生と東城看護専門校看護学科の1・2年生に対してバイタルチェック体験、医療現場での薬剤知識、個別相談会を行いました。 同時に自身の健康チェックとしてインボディも体験してもらいました。

参加者した学生さんからは、「不安に思っていたことがあったが、アドバイスをもらって参考になった」、「学校ではまだ教えてもらってない薬剤、体験を聞けて良かった」、「インボディの測定をして自分の体の状態を知ることができた」などの感想がありました。 今後、地域の医療を担う学生さんとふれあい、貢献出来れば幸いと思います。

たくさんの学生さんに参加していただいたことで、少しでも地域医療に貢献できたのではないかと感じることができました。


医療職業体験・相談会


令和4年9月19日(月・祝) 第6回 健康福祉教室 健康・介護相談会

台風接近の予報を受けまして、参加者の皆さまの安全面を第一に考慮した結果、9月19日(月・祝)に開催を予定しておりました健康福祉教室および健康・介護相談会は、中止とさせていただきました。

ご参加を検討いただいていた皆さまには、ご迷惑をおかけしました事とともに、直前のご案内となりました事を、心よりお詫び申し上げます。


BLS講習会


令和4年9月16日(金) 第5回 BLS(一次救命処置)講習会

イオンモール新居浜との「未来に向けた持続可能なまちづくり協定」に基づく第5回目の取り組みとして、9月16日(金)にイオンモール新居浜においてBLS(一次救命処置)講習会を開催しました。

今年の4月に開催して以降2回目の開催となり、今回も多くの方に参加していただくことができました。 前回同様、当院スタッフがAEDの使用方法やBLSの手順について説明を行い、救助要請から心臓マッサージ、AEDの使用に至る一連の流れを実践していただきました。

参加者からは、「参加して一次救命処置の大切さを学んだ」、「万が一の時にはまず勇気を出してその現場に参加して生命をつなげるお手伝いができればと思った」などの感想がありました。 また、将来は消防士になりたいという6歳の男の子も参加されていました。

BLS講習会に久しぶりに受講された方、今後のために受講された方などおられましたが、定期的に受講していないと手順を忘れていたり、BLSの内容もガイドラインに合わせて変更していることもありますので、機会があれば再度講習を受講していただければと思います。

講習を受けられたことで、有事の際少しでも役に立てれば幸いです。


BLS講習会


令和4年7月17日(日) 第4回 健康フェア・健康福祉教室

イオンモール新居浜との「未来に向けた持続可能なまちづくり協定」に基づく第4回目の取り組みとして、7月17日(日)にイオンモール新居浜において健康フェアを開催しました。

健康フェアでは、血圧測定・血管年齢測定・インボディの3種類の測定と健康相談、栄養相談を実施いたしました。 血管年齢測定は検査技師、インボディによる測定は看護師が対応し、結果を基に保健師による健康相談や管理栄養士による栄養相談を受けていただきました。

参加者からは、「健康について考える機会になった」、「生活に気をつけようと思った」、「インボディの測定をして自分の体の状態を知ることができた」などの感想がありました。 地域住民の方が健康に対して興味関心を持たれている方が多かったです。 たくさんの方に参加していただいたことで少しでも地域の方の健康増進に尽力できたのではないかと感じることができました。

定期的に開催する予定ですので皆様のご参加をお待ちしております。


健康フェア


令和4年6月12日(日) 第3回 イオンモールウォーキング・健康福祉教室

イオンモール新居浜との「未来に向けた持続可能なまちづくり協定」に基づく第3回目の取り組みとして、6月12日(日)にイオンモール新居浜において、ウォーキングインストラクター菊池紀衣さんによる正しい歩き方について講義がありました。 正しい歩き方は健康のために必要であること、正しい姿勢でのウォーキングは、筋力の維持や腰痛対策に有効であることなど説明がありました。 講義後、参加者全員で正しい歩き方を意識しながら、イオンモール内をウォーキングをしました。 また、腰痛予防をテーマにリハビリテーションスタッフによる健康福祉教室を同時に開催し、腰を守る姿勢や腰痛予防ストレッチなどの説明がありました。

参加者からは、「日頃のウォーキングで役立つことを教えてもらった」、「汗をかき、良い運動になった」、「物を持ち上げる時など、腰に負担の少ない持ち上げの姿勢(パワーポジション)の説明を聞き勉強になった」などの声がありました。 また、今後どのような講座に参加したいかの質問では、「家でも真似できるエクササイズ講座」、「健康につながる講座」、「肩こり解消ストレッチ講座」などの意見をいただきました。

初めてのモールウォーキングでしたが、個々の健康増進に繋がったと思います。 今後も、参加者の意見等を参考に楽しく参加してもらえる講座を開催し、地域の健康づくりに取り組んでいきます。


イオンモールウォーキング、健康福祉教室


令和4年5月1日(日) 「未来に向けた持続可能なまちづくり協定」締結式

5月1日にイオンモール新居浜と西条医療・福祉センター(以下、当センター)とで、「未来に向けた持続可能なまちづくり協定」を締結しました。 当センターは、西条病院のほか老人保健施設いしづち苑、特別養護老人ホームなどの各施設も含まれます。

今後はイオンモール新居浜で、健康福祉教室、BLS講習会、子ども・専門学生などに医療職業体験、モールウォーキングなどの、さまざまなイベントを実施する予定です。

イオンモール新居浜と「SDGs」の項目に向けて協力し健康づくり、地域住民の交流促進、安心して暮らせるまちづくり等の取り組みを行い、地域とのつながり、人と人とのつながりを生み、ソーシャルインクルージョンの実現をしていきます。


令和4年4月10日(金) 第2回 健康福祉教室・健康相談会

イオンモール新居浜との「未来に向けた持続可能なまちづくり協定」に基づく第2回目の取り組みとして、4月10日にイオンモール新居浜において、感染症対策をテーマに感染管理認定看護師による「今こそ知りたい新型コロナウイルス感染対策」、管理栄養士による食生活講座「感染症に負けない食事」の健康福祉教室を開催しました。 当日は12名の参加がありました。

講習後のアンケートでは「毎朝の朝食を少し工夫して作ろうと思った、凄く勉強になった、正しい知識を持ち正しく実践していくことが大切であると再認識できた」、小学生からは「今はやっているオミクロン株と今までのデルタ株などの違いがわかりました。 もう少しワクチンなどについて書いてくれるとわかりやすかった」などの感想がありました。 また今後AED講座に参加したいなどの要望もいただき、学ぶところの多い教室となりました。 今回は健康相談会の参加者がいなかったため、次回の検討課題として取り組んでいきたいと思います。


BLS(一時救命処置)講習会、健康福祉教室、健康相談会


令和4年4月8日(金) 第1回 BLS(一次救命処置)講習会

西条病院では、平成24年から山間部などの限界集落に暮らす人たちに済生丸と同じような活動ができないかと地域住民を対象とした健康教室を開始、この活動は、「陸の済生丸」と呼称し、地域公民館などで活動の場を広げています。

今回は、イオンモール新居浜との「未来に向けた持続可能なまちづくり協定」に基づく第1回目の取り組みとして、4月8日にイオンモール新居浜においてBLS(一次救命処置)講習会を開催しました。 当日は、来館者、イオンモールスタッフなど37名が参加しました。

はじめに、当院スタッフがAEDの一連の取り扱い方法とBLSの手順について説明、その後参加者が2人1組で救助要請から心マッサージ、AEDの設置から起動に至る一連の救助活動について技術の習得に努めました。 参加者は実践的な講習に緊張感を持って真剣に取り組んでおり、処置の方法を十分に体感できたと思います。

講習後のアンケートでは「実際にAEDを使い教えてもらったのでわかりやすかった、とてもいい経験になった」などの感想があり、大変有意義な講習会となりました。

今後もイオンモール新居浜と連携し、双方の強みを生かしながら、SDGsの推進に努めていきます。


BLS(一時救命処置)講習会、健康福祉教室、健康相談会


ページのトップへ