PET-CTとは

HOME >> 注意事項

PET-CT検査を受ける前に必ずお読み下さい

PET-CT検査前後注意事項

※処置前:検査前約4〜6時間は絶食していただく必要があります。

水やお茶は飲んで頂いて結構ですが、それ以外、検査が終わるまで控えてください。

■筋肉(朝のランニング、体操など)を使うとそこに薬が異常に集まります。
必要以上の運動や発声(おしゃべり、歌など)も控えてください。

■糖尿病で内服薬やインスリンを使用している方は、検査前4〜6時間は食事が出来ませんので、この時間の間は内服薬とインスリンは中止してください。

■血糖を下げる薬・インスリン以外は、いつもの時間に内服、使用していただいてかまいません。

■胃透視検査で(バリウム)を飲用された方は、一週間程度の間隔をあけてPET-CT検査を受けてください。

■妊娠中または疑いのある方の検査は、胎児などに影響があります。
申込時に必ず申し出てください。

■PET-CT検査は、原則として自分で動ける方が対象です。
患者さんの状態により検査が困難な場合、介助していただく方の付き添いをお願いする場合があります。

■PET-CT検査を受けられた方の身体からは、微量ながら放射線が出ています。
注射後24時間は妊婦・乳幼児との接触はなるべく控えてください。薬は24時間経つと体内にほとんど残りません。

■授乳中の方は、24時間は授乳を中止してください。だっこは6時間位控えてください。

■PET-CT検査予約の解消等で検査を受けられない事態が発生した場合は、必ず検査2日前までにご連絡ください。
なお、ご連絡がない場合は、放射線検査薬の高額な費用が無駄になりますのでキャンセルのないようお願いします。

■検査日に合わせて薬剤の注文を行うのですが、交通事情・気象状況・機器故障等により、検査が遅れたり中止になることがありますので、予めご承知願います。

■検査結果の取扱い…紹介元の医療機関に情報提供を行うため、検査結果や画像情報等個人情報のやりとりが行われますが、 これらの個人情報は、診療 目的のみに使用し、他の目的には一切使用いたしません。

お問い合わせ

〒793-0027 愛媛県西条市朔日市269-1
社会福祉法人 恩賜財団 済生会西条病院
TEL(0897)55-5100(代)

検診センター

(平日 9:00〜17:00)
TEL(0897)55-5121 ・ FAX(0897)55-5241

地域医療連携室

TEL(0897)55-9920 ・ FAX(0897)55-1660

このページのTOPへ