検査の流れ

HOME >> 検査の流れ

検査の流れをご説明

※PET-CT検査は検査時間に合わせて高価な薬剤を準備するため、検査予定時刻を必ずお守りください。

 

 

 
 

 

 

 

PET-CT受付
PET-CT受付で検査の受付をします。

 

診察室
医師から検査の説明を行います。

 

処置室
検査薬剤(FDG)を注射します。

 

安静室
体内に薬剤が行きわたるまで、約1時間安静にします。
(水を飲んでいただきます)
○約1時間

 

お手洗い
検査前に排尿していただきます。

 

PET-CT検査室
PET-CTカメラで全身(眉の下から足の付け根)の
撮影をします。
○20〜30分

 

回復室
薬剤が体内から放出されるまでお休み
いただきます。(2回目の撮影がある場合)
○30〜40分

 

2回目の撮影がある場合

お手洗い
検査前に排尿していただきます。

 

PET-CT検査室
不明瞭な点が見られた場合、2回目の
撮影を行うことがあります。
○約10分

 

診察室
検査結果は、紹介元医療機関(主治医)
またはご本人あてに後日送付します。

 

会計窓口
検査料金のお支払い。

 

お疲れさまでした。

このページのTOPへ